星×風車を撮る

 

f:id:strkm12:20180311131830j:plain

2月14日明け方,GPV天気予報は真っ黒の快晴予報.

以前から気になっていた佐倉ふるさと広場へ出かけた.

 

この場所,昼間はオランダ風車と花畑の織り成す素晴らしい景色を見せてくれる.

佐倉ふるさと広場 | 千葉県佐倉市公式ウェブサイト

 

今回はこの風車を入れた星景の撮影が目的である.

 

午前2時過ぎに家を出て,途中道に迷ったりしつつも3時頃に到着.

暗いながらも,実際に風車を目の前にすると,モニタ越しよりも断然に迫力がある.

 

なお,風車の周りは花畑になっているが,特に柵などは設けられていないため

暗闇の中で誤って立ち入ってしまわないように注意したい.

f:id:strkm12:20180311135654j:plain

風車はそのときの風向きにより羽根の方向を変える.

偶然か分からないが,この日は撮影しやすい方角を向いていてくれた.

 

f:id:strkm12:20180311140845j:plain

アイキャッチの画は30sec×50枚のコンポジット合成である.

午前3時半を跨いで撮影したが,意外にも車などの映り込みが多かった.

丑三つ時くらいから撮影するのが良いのかもしれない.

 

 

f:id:strkm12:20180311131024j:plain

アングルを変えて一枚.

星の雨を浴びているイメージ.

 

f:id:strkm12:20180311142642j:plain

真下から迫力ある縦アングルで.

時間は午前5時半ごろ,東の空が明るくなってきたので撮影を終えた.

 

*

市街地が近いこともあり,満天の星とまではいかないものの

それでも十分に天体観察と撮影を楽しむことができた.

もうすぐ春,次は昼間に訪れてみたいと思う.

 

*

Nikon D5100

SIGMA 17-50mm F2.8 EX DC OS HSM